• お知らせ一覧
  • 環境への取り組み
  • よくあるご質問
  • 採用情報
  • アクセスマップ
社長挨拶
代表取締役 田中 光一より

弊社は、1946年に創業し、主にアルミダイカスト部品の下請け受注生産を行ってきました。
創業以来、"品質第一" を基本方針に、ユーザー本位の体制で高性能な精密金型を製作。
ミクロンの単位が追求される金型技術に新しい設備と高い技術、蓄積された技能を駆使して、
時代の二ーズにお応えしています。

エレクトロニクス製品においては、高品質、高精度、高機能が求められています。
弊社では、金型技術の開発に力を注ぎ、MCやNCを活用した生産体制の確立に全力を注いでまいりました。
また、生産ラインの自動化、省力化とともにコストパフォーマンスの高品位部品づくりにチャレンジ。
システムとしての生産体制を充実させてきました。
このように弊社の高品位部品は、より付加価値のある製品づくりのために生産技術の革新に取組み、
妥協を決して許さない厳しさの中で造り出されたものです。

そしてこれからも変わらず、精密ダイカスト複合部品、高性能精密金型、精密機械加工、試作品から量産品まで、
顧客とともに技術の開発と創造に挑戦していきます。

代表取締役 田中 光一