• お知らせ一覧
  • 環境への取り組み
  • よくあるご質問
  • 採用情報
  • アクセスマップ
業務システムのご案内
クラウド型生産管理システム PT-SaaSのご案内
管理レベル向上を目的とした生産販売管理システム

弊社は、協力会社と小規模製造業EDI普及協議会を結成し、経営革新(管理レベル向上)を行う
ことを目的にクラウドを活用した生産販売管理システムPT-SaaS(ピーティ・サーズ)を
開発しました。製造業における発注企業と受注企業を、インターネットを使い必要な情報を
交換することにより、IT(情報技術)で企業グループを作成。
自社と協力会社を含むグループの「見える化」を図り、グループ全体のQCD管理レベルの向上を
実現させたことが高く評価され、中小企業IT経営力大賞2009で経済産業大臣賞を受賞致しました。

中小企業IT経営力大賞 経済産業大臣賞
PT-SaaSのサイトを見る

PT-SaaSは、小規模から中堅製造業向けのクラウド型の生産管理ソフトです。共有変換テーブルを利用して異なるフォーマットデータを取り込み、受注から工程展開、進捗、出荷、支払、品質、コスト管理まで自社の生産情報を管理できます。PT-SaaSを導入している企業では、インターネットを利用して情報共有を行い、製造情報を一元化し、効率的に受注管理から出荷、売上管理まで行うことができます。

協力会社/PTシステム/発注者の関係図

システムがもたらす、QCD(品質・価格・納期)の向上

PT-SaaSの導入により、生産予定や前工程の進捗確認、受発注処理などがタイムリーに行えるようになります。このシステムには、単に導入するだけでなく、システム開発過程で得られたノウハウを活用し、経営課題に対してきめ細かく解決すべくコンサルティングをします。24時間365日外部データセンターが利用できるなど特徴があります。このことは、弊社と協力会社の円滑な業務の推進に効果的であるだけでなく、納期や品質の徹底管理にも繋がっています。

24時間365日 受発注処理・工程の進捗・出荷情報をタイムリーに確認することが可能。